忍者ブログ

鹿の子台FC U-12

神戸市の最北端.北区の鹿の子台小学校,長尾小学校,道場小学校の児童を中心に活動するサッカークラブ.6年生のUnder-12カテゴリーの活動を紹介します.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

第39回神戸ライオンズ杯 U-12大会準決勝・決勝 二度目の正直は?

5月13日(土) 雨の降る中の最終日でした.

【準決勝】
0 vs 4 FCフレスカ
 北地区同士の対決.4月29日にリーグ戦での前哨戦が予定されていたものの,雷で中止でした.

 天候は雨.芝のピッチでもペナルティアーク付近に水たまりがある状態.
 
 前半開始早々,DFからのバックパスが逸れてそのままゴール.痛い先制を喫する.
 自分たちのミスで失点したものなので,切り替えれば済むものであるが,引きずってしまう.

 パスミスを恐れる,キックすることを恐れる・・・.

 DFは十分対応しているものの,どこかぎこちない.

 相手のミドルシュートがDFの身体にあたり,コースが変わって失点・・・これも致し方ない失点.切り替えが必要.

 試合が進むにつれて,ひとりずつずらされていく・・・.失点を重ねる・・・.相手の思う壺である.

 後半は,変わった選手が忠実にサイドを切っていく.少しずつペースを掴み,チャンスを掴むもなかなか得点には至らず,最終的に0-4でタイムアップ.

 残念ながら,決勝戦に駒を進めることはできなかった.

【3位決定戦】
0 vs 1 井吹台SC
 3位決定戦といいながら,すでに3位は決まっている.そして県大会出場も手にしている.

 だからこそ,新人戦と同じ相手と同じ土俵.鹿の子台FCの歴史を変えようと挑んだ一戦.
 前半早々押し込み,チャンスを作る.やはりこの時に決めておきたかった.

 前半10分.ビルドアップのボールを奪われ,サイドを突破される.ゴール前の混戦からゴールを奪われ失点.

 準決勝と違い「これからこれから!」の声がピッチの中で飛ぶ.雰囲気は悪くない.
 
 その後もチャンスを作るが最後のところで繋がらない.サイドを突破した後が続かない・・・そんな展開.

 コーナーからのチャンスもわずかにゴールを捉えられなかった.

 その後は攻め立てられることもなく,押し気味の展開であったにもかかわらず,ゴールが遠い.タイムアップ.

 0-1のスコア.

 新人戦の時よりも,少しだけ差が縮まったのかな?と思える内容.

 自己最高記録を更新することはできなかったけど,2大会連続の神戸市3位(下位)は立派なものだと思う.

 ここから上を目指すために必要なもの.
それは明白になっている.

 その差を埋めるためには前進しかない.

 鹿の子台FCの成長はとまらない・・・.

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

鹿の子台FC HP

http://kanokodaifc.takara-bune.net

プロフィール

HN:
鹿の子台FC
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R