忍者ブログ

鹿の子台FC U-12

神戸市の最北端.北区の鹿の子台小学校,長尾小学校,道場小学校の児童を中心に活動するサッカークラブ.6年生のUnder-12カテゴリーの活動を紹介します.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月5日(日) 今日は一日交流戦!

前期リーグは,最終節のあと2試合を残すばかり.
来週は強敵,難敵のフレスカさん,小部キッズさんとの対戦.

2週間,リーグが無かったため,今日は交流戦をお願いしました.

 午前中は,東舞子SCさん,午後からはU-8と共に,宝塚のコニーリョ中山FCさんにお出で頂きました.どちらも素晴らしいチームで,選手にはかなりのハードワークが必要なお相手です.

【午前 東舞子SCさん 交流戦】
鹿の子台A 2vs4 東舞子A
鹿の子台B 2vs3 東舞子B
鹿の子台A 1vs1 東舞子A
鹿の子台B 1vs7 東舞子B

 最後の1本は,少し集中力のない試合をしてしまいましたが,それ以外の試合は,予想通りに,激しく,考えないと上手くいかない状況での試し合いができました.
 左右への揺さぶりに対応できない部分もありましたが,最後のところで集中して守り,課題であった声かけもできるようになってきました.

 東舞子さんは,西地区のリーグでも,上位を走るチーム.その実力も,選手の立ち振る舞いも素晴らしいチームでした.見習うところがたくさんありました.ありがとうございました!


【午後 コニーリョ中山さん 交流戦】
 ちょっと前も,お誘いを受けた日がリーグ戦ということで,なかなか日が合わずに対戦できなかったコニーリョさん.ようやく両チームの日が合い,念願の交流戦.

鹿の子台 2vs1 コニーリョ中山(20分1本)
鹿の子台 2vs2 コニーリョ中山(15-3-15)
鹿の子台 3vs1 コニーリョ中山(20分1本)
鹿の子台 0vs3 コニーリョ中山(20分1本)
鹿の子台 4vs2 コニーリョ中山(20分1本)

 ワンタッチ,ツータッチでの素早い展開に翻弄されました.
こちらも,ゴール前でのアイデア溢れるプレーや,豪快なボレーシュートなど,今までには無い楽しさを感じた試合でした.

 コニーリョ中山FCさん,またよろしくお願いします!


 午前,午後共に,ギリギリのところでの勝負が多く,思う存分楽しめた一日でした.
一日のテーマに掲げた「声を掛け合う」という目標も,全員が「できた」と達成できました.

 東舞子さん,コニーリョ中山さん,ありがとうございました!
またお当番,応援の保護者の皆様,ありがとうございました!

拍手[0回]

PR

主催交流戦

5月6日(休) 主催交流戦 at ねぶたに公園

神鍋遠征からもどった翌日,交流戦を行いました.
狙いは,1つは遠征を「イベント」で終わらせたくないという点.そしてもう1つは遠征の成果を確認すること.

【試合結果】
2-2  安井△
0-2 伊丹FC ●
1-4 甲東VIVO ●

遠征ではEチーム,Fチームで動くことが多かったのですが,メンバーを動かしました.
遠征の勢いだけで突っ込んだ安井戦,伊丹戦.これではいい試合はできませんね.

 3戦目は,少し意図を持ってやるように話をしたところ,いい攻撃ができていました.
一人一人が頑張れるようになってきた今,次に「どう頑張るか?」についてやっていこうというところです.

 球蹴りをするのか?

 それともフットボールをするのか?

その分かれ目に来ていますね.

 連休最終日にも関わらず,お相手頂きました安井SCさん,伊丹FCさん,FC甲東VIVOさん,ありがとうございました.
 また,たくさんのご声援を頂きました保護者の皆さん,ありがとうございました!

拍手[0回]

試合月間 その3

さて続けて・・・試合月間 その3 

【みさきFC交流戦】
GW明けにお誘いした交流戦がダメだったので,お誘い頂きました.みさきFC交流戦です.

1 vs 3 東舞子
2 vs 1 エストレラ津田
3 vs 1 みさき
1 vs 2 MセリオFC

 昨日同様,ピッチを広く使って攻められると脆さを呈します.拡げられ,中を使われ・・・.
インテリジェンス,インテリジェンス・・・.

 逆にそうではなく,組織ではなく個の力で打開してくるチームには対抗できます.
つまり,チームとしてどうしたいのか?がこれから必要ですね.

 2週間前に比べると,少しずつできることは増えてきたかな?というところです.

みさきFCさん,ありがとうございました!

拍手[0回]

試合月間 その2

4月18日(土)
三樹平田さんにお誘い頂き,交流戦に参加させて頂きました.

1 vs 2 三樹平田
0 vs 3 駒ケ林
3 vs 4 三樹平田
1 vs 2 駒ケ林

 先週に引き続き,全敗でした.

やはり,先週同様に,ボールを持ってからのインテリジェンスがなさ過ぎる点.
これはコーチの問題でもあります(反省).

 三樹平田さん,駒ケ林さんともに,ボールを持ってからの判断,相手をどう動かすか?ピッチの広さをどう使うか?についてしっかりと考えてプレーしていました.

 それでも,先週の交流戦で自信をつけてきた選手たちが,いいプレーをし始めました.
今までは,どちらかというと受け身だったプレーが,能動的になってきました.この発見は嬉しかったですね.

 みんなが少しずつ向上して行くことが大事.
全敗街道まっしぐらですが,これからが勝負です.

 お誘い頂きました三樹平田さん,お相手して頂きました駒ケ林さん,ありがとうございました!

拍手[1回]

雨の中の交流戦

3月7日(土)

 午後からねぶ谷公園グラウンドが空いているということで,交流戦を企画.
卒団イベント等,お忙しいところを縫って,お集まり頂きました.
参加して頂いたのは,神戸コスモFC(東地区)×2,西神中央FC(西地区),FCうりぼう(篠山市),やまてSC(明石市),北五葉SC(北地区).これに鹿の子台FC×2チームを加えた8チーム,2ブロック総当たりで試合を組ませて頂きました.

 前の週から天気予報は「雨」.しかし,前日になって「曇り〜晴れ」の予報に!
ホッとしていたところ,当日,目覚めると外は雨・・・天気予報は午後から雨.

 ねぶ谷公園は,多少の雨でも使用可能なので,決行!
最初はパラパラだった雨も本降りに・・・.

 他のチームの皆さんに聞くと,皆さん「最近は雨が降ったらすぐに中止というところが多くて,ドロドロでやることが無い」というお話.

「え〜〜い! これも経験!」

 と,続行.

 水たまりでボールが止まったり,滑ったりするのに対応し出すチームもある一方,鹿の子台チームは,重くて飛ばないボールなのに,いつも通りのことをして失点を繰り返す・・・.3試合目になると足は止まり,全く動けない・・・.

 しばらく17人1チームで動いていたため,試合に出る時間数も短く.3試合は体力的にもしんどかったのかもしれない・・・.
 でも全チーム条件は一緒.普段から考えて工夫するようにやってかないとだめですね.

 いろいろと考えさせられる一日でした.
 
 

拍手[1回]

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

鹿の子台FC HP

http://kanokodaifc.takara-bune.net

プロフィール

HN:
鹿の子台FC
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R