忍者ブログ

鹿の子台FC U-12

神戸市の最北端.北区の鹿の子台小学校,長尾小学校,道場小学校の児童を中心に活動するサッカークラブ.6年生のUnder-12カテゴリーの活動を紹介します.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

紅白戦!

午前中にグラウンドが空いていると聞いて思い立ったのが,紅白戦.

せっかくなので,2年生にも参加してもらって,さらに3年生にも来てもらって3学年で紅白戦.

第1試合
幼稚園・1年生チームを2チームに分けての試合.
どっちも必死にゴールを狙い,また守り,一進一退の攻防で,お互い譲らず1vs1の引き分け.

第2試合
2年生vs幼稚園・1年生Aチーム
新人戦準優勝チームの2年生.その組織的なプレーに対抗して,個人技での突破をはかるAチーム.しかしながら,連戦の影響か,徐々に押されだし,立て続けにゴールを許してしまいました.0vs6.でも1つ上の学年の新人戦準優勝チーム相手に善戦しました.

第3試合
2年生vs幼稚園・1年生Bチーム
Bチームはどちらかというとパスを主体にするチーム構成.押し込まれて決定的な場面には,必死に戻ってディフェンスするなど,奮闘!逆に時折見せるショートパスで2年生を翻弄する場面も見られましたが,得点は奪えず.0vs0の引き分けに終わりました.

第4試合
3年生vs1年生チーム
 圧倒的にフィジカルで劣る相手にどれだけやれるか?コーチの出した指示は,「いつもより速くパスコースを作って,当たられる前にボールを離すこと」でした.
開始早々,パスとドリブルからゴール前に迫り,あわや得点か?の場面も見られましたが,最後の最後で食い止められ,ゴールを割れませんでした.逆に後半は疲れもあったのか,徐々にフィジカルでやられ出し,2点を許してしまいました.
 でも,2学年上のおにいちゃんたち相手に0vs2は立派なもの.

第5試合
3年生vs2年生
 1年生との試合で,徐々に試合勘を取り戻してきた3年生が攻め立て,シュートを立て続けに打つも,なかなかフィニッシュを決めることができず,1点止まり.1vs0で3年生の勝利.2年生も3年生相手に押し込む場面もあり,期待を持たせる内容でした.


 2月は「パスコースって何?」3月は「ピッチの幅と深さ」ということをテーマに取り組んできた1年生ですが,一人がボールを持った時に,対応して動き出すようになってきました.4月は「ボールをもらうために,どう動くか?」ということがテーマになります.

 頑張りましょう!

 2年生,3年生の皆さん,コーチ,ありがとうございました!

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

鹿の子台FC HP

http://kanokodaifc.takara-bune.net

プロフィール

HN:
鹿の子台FC
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R