忍者ブログ

鹿の子台FC U-12

神戸市の最北端.北区の鹿の子台小学校,長尾小学校,道場小学校の児童を中心に活動するサッカークラブ.6年生のUnder-12カテゴリーの活動を紹介します.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

新人戦

2月23日(日)ようやく待ちに待った新人戦が岩岡G(芝)で開催されました.
9日に開催予定だったのですが,大雪で延期されていた試合です.

 2年生チームは,キッズリーグとは違うEとFの2チーム編成を組みました.おそらく,ほぼ互角の2チームだと思います(後のトレーニングマッチ参照).

 新人戦はトーナメントで行われ,2年生は計10チームのエントリー.
トーナメント表は↓
http://kanokodaifc.takara-bune.net/shinjinsen_tournament_2014.pdf

 朝から熱戦が繰り広げられ,1回戦はフレスカ,小部,北五葉,箕谷が勝ち上がりました.
鹿の子台Eチームは,2回戦でフレスカと対戦,Fチームは箕谷と対戦することになりました.

【Eチーム】
 チームは違いますが,フレスカさんとはキッズリーグで2戦して1勝1敗.この学年3回目の対戦.
テクニックのある相手選手に対して必死に食らいつき,ボールを保持されるも互角の展開でしたが,決定力の差で,2点先制されてしまいました.
 その後は,Eチームの早いカウンター攻撃から,GKと1対1の好機を何度も作るもなかなか決められない展開.
 その中から,相手の背後に抜け出し1点を奪取.その後も攻めるも点を取れない展開から,相手に1点をとられ1-3.シュートがGKの正面をつくなど,決定力の差が,そのまま点差に現れ,そのままタイムアップ.
 残念ながら,Eチームは敗退してしまいました.

【Fチーム】
 箕谷さんはキッズリーグで,準優勝した鹿の子台Gチームと引き分けた実力のあるチーム.1回戦も選手全員が頑張るところが魅力的なチームです.
 今回,Eチームは,ポジションを決めて臨みました.昨日の三田FCキンダー大会でも,「ポジションを決めた方がやりやすい」という選手からの声があったのを反映した形です.

 さて,試合は中盤は互角の闘い,攻撃力ではやや鹿の子に分があるかな〜という入りでした.
何度も最終ラインを飛び出すも,粘りのDFとポジショニングの素晴らしいGKに阻まれて,なかなか得点できないという,下手をするとやられる展開.
 その中で,前半に1点を挙げ,その後も攻め続ける・・・もう1点欲しいなところ・・・のまま前半終了.
 後半は前半同様の展開で,やや危ない場面も迎えながらなんとか凌ぎ,1-0の勝利.

 準決勝にコマを進めました.

準決勝は北五葉さんが相手です.Fチームの分まで頑張って欲しいですね.

【トレーニングマッチ,鹿の子台EvsF】
 芝のグラウンドでトレーニングマッチ.なんと贅沢な・・・.

 Eチームは新人戦で負けた分,なんとか今度は勝ちたい,FチームはこれからEチームに勝ったチームと試合しなければならないということで,共に気合いの入ったトレーニングマッチとなりました.

 Fが先制,追加点を挙げると,Eが追い上げの得点.なんとか突き放したいFが3点目を入れると,すかさずEが得点し,なんとか食らいつくという熱戦.確かキッズリーグの上位リーグで当たった時もこんな展開でしたね・・・.
 結局Fチームが3-2で勝利しましたが,内容は互角でした.

 来週の準決勝や,今後のリーグ戦でも期待が持てますね.

 寒い中,お当番や応援で来て頂いた保護者の皆様,ありがとうございました!

拍手[4回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

鹿の子台FC HP

http://kanokodaifc.takara-bune.net

プロフィール

HN:
鹿の子台FC
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R