忍者ブログ

鹿の子台FC U-12

神戸市の最北端.北区の鹿の子台小学校,長尾小学校,道場小学校の児童を中心に活動するサッカークラブ.6年生のUnder-12カテゴリーの活動を紹介します.

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

フォルツァカップ(2年生の部)

2013/10/12

宝塚のコリーニョ中山さん主催のフォルツァカップ2013に参加致しました.

今回は,キッズリーグとは違うメンバー構成で挑みました.
みんなのモチベーションは,大会本部に飾られている,あの輝くトロフィーとメダル・・・.

普段,神戸市北区と三田市周辺で活動しているので,他の参加チームはすべて初めてお会いするチームばかりでした.それだけに,今の鹿の子台2年生の現在地を知るには,良い機会と思っていました.

【1回戦 3vs0 伊丹池尻さん】
終始押し気味に試合を進めるも,ゴール前の粘りのデフェンスを前に,なかなか点の入らない展開.なんとか2点とった後は,徐々に押し込まれる場面も増え,安心できない展開となりました.
柔らかいタッチが印象的なチームでしたが,前半2点,後半1点とることが出来ました.

コーナーキックの場面が何度もあり,教えてもいない(練習もしていない)ショートコーナーを使ってチャンスを作っていたのには驚きでした.

【PKイベント】
コリーニョさんの計らいで,待ち時間にPKイベントに参加させて頂きました.
これもお相手は伊丹池尻さんでしたが,11vs3で勝利しました.
PKの練習等はしたことが無いのですが,みんな正確なキックを披露していました.これもビックリです.

準決勝 4vs0 川西さん
1回戦を観戦していると,しっかりした技術と,グラウンドを広く使うチームでした.それもあってか,鹿の子台も,グラウンドを広く使って攻撃を展開することができていました.点差程の差はない内容でしたが,決めるところをきっちり決めることができ,勝利を収めることができました.

決勝 3vs0 甲東VIVOさん
 それまでの試合を見ている限りでは,一人一人がしっかりした技術をもっているチームで,「負けるかな〜?」と思っていました.
 案の定,波状攻撃でゴール前に釘付けの状態.

 が,立て続けに2本のカウンター攻撃が決まり先制.追加点を奪うと,そこからは五分五分の展開となるも,もう一点追加し,3-0で折り返しました.
 後半は,心配していたガス欠も見られましたが,よく攻め,よく守りました.特に両チームのゴールキーパーのナイスセーブは見物でした.

 この3試合は,今まで練習してきたピッチの幅を使うということを実行できるかどうかを見たかったのですが,みんなが意識しながら,ドリブルとパスを織り交ぜて攻撃することができました.
 守備でも,集中力を切らすこと無く,相手の攻撃に耐えることが出来ました.無失点というのが,その証ですね.

 そして何より,どうしても欲しかった「優勝」という経験を積むことができました.今までは「準優勝」どまりでしたので,勝ちきることができたのは大きな収穫でした.

 また,キッズリーグでも,この経験を生かして欲しいですね.

 長時間お世話下さった保護者の皆様,応援の皆様,そしてコニーリョ中山の皆様に感謝申し上げます.ありがとうございました.

拍手[3回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

鹿の子台FC HP

http://kanokodaifc.takara-bune.net

プロフィール

HN:
鹿の子台FC
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R